投資するためのマンション|将来的に安定した収入を得るために不動産投資を始める

将来的に安定した収入を得るために不動産投資を始める

スーツの人

投資するためのマンション

模型と書類

不動産投資を始める時、投資用マンションを購入される人も多くいます。投資用マンションとは、購入したマンションを賃貸に利用することができます。一棟買いをする投資用マンションもありますが、現在は区分マンションといい、一室だけを購入して運営することが可能です。投資用マンションで利益を得る方法として、二つの方法があります。1つはインカムゲイン方式といい、購入したマンションを賃貸することで、家賃収入を安定して得ることのできる方法です。入居者が決まれば、月々の家賃が収入となります。また、区分マンションでワンルームタイプを購入すれば、資金も安く抑えることができます。さらに、中古マンションであればさらに購入費用は安く済ませることができるでしょう。現在の不動産投資はこのインカムゲイン方式が一般的になっています。他にも、キャピタルゲイン方式といい、投資用マンションの価格が低い時期に購入しておいて、景気などの変動が起こった時、購入した時の価格よりも価値が上がった時に売却することで、差額分の利益を得ることができる方法です。キャピタルゲイン方式で投資を行なう時は、常に購入した投資用マンションの需要や状況を把握しておく必要があります。投資用マンションの購入は、中古のワンルームマンションが人気です。投資用マンションには、ファミリータイプの広い部屋もありますが、ワンルームであれば初期費用をかなり抑えることができる上に、中古マンションであればそれよりも安い資金で投資を始めることが期待できます。さらにターゲットを学生やサラリーマンに絞ることで、賃貸の需要が高くなります。