家賃相場を調べる|将来的に安定した収入を得るために不動産投資を始める

将来的に安定した収入を得るために不動産投資を始める

スーツの人

家賃相場を調べる

婦人

入居者が部屋を探す時にまず注目するのは家賃相場です。このエリアで部屋を借りた場合に必要になる家賃はどの程度なのか、というのが家賃相場です。家賃の設定があまりにも高いと勿論入居を希望する人は現れません。そのため、自分が保有する物件があるエリアの家賃相場を調べることは大変重要となってくるのです。家賃相場は、現在売りに出されている賃貸物件を対象に算出することができます。家賃相場を調べるためには、ある程度の物件数が必要になってきます。1駅につき20件以上の物件情報が必要だといわれています。家賃相場の計算は、平均的な坪単価のデータを利用する方法と、用意した資料そのものの平均家賃をだしたものとがあります。一般的に家賃データの算出は、坪単価で計算されていることが多いようです。集めた資料から家賃相場を計算する場合、部屋の広さによっても変わってくるので、間取りのタイプ別に分けて計算されています。一戸建てなどの場合、部屋の広さなども様々になってくるので、家賃相場を調べることは難しいですが、マンションやアパートであれば同じ間取りの部屋がいくつも用意されているので、それを参考にするといいでしょう。マンション経営を行なう際などの家賃相場は、実際に賃貸物件として貸しに出されている物件の家賃と合わせて確認、設定するとローン返済時に月々いくらの返済になるかが分かります。また、家賃相場には諸条件が設定されていることがあります。物件の立地や、駅から物件までの移動距離、築年数や日当たりなどです。同じエリアでも、諸条件がいい物件は、高く設定されることがあります。